DMM英会話 オンライン英会話紹介

DMM英会話の「Grammar in Use」を徹底解説!実際にレッスンで使用してみたレビューも

※ 当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。記事内容は公平さを心がけています。

DMM英会話の「Grammar in Use」を徹底解説!実際にレッスンで使用してみたレビューも

「DMM英会話で『grammar in use』は使える?」
「『grammar in use』を使ったレッスンはどうやって進むの?」

とお考えの方はいませんか?

『grammar in use(グラマー イン ユース)』とは、ケンブリッジ大学出版の世界的ベストセラーの英文法書です。世界中の語学学校などで使用されており、世界発行部数は3,200万部。

DMM英会話では『grammar in use』をレッスンで利用できます

しかし『grammar in use』にはいくつか種類があります。そのため、DMM英会話で使えるのはどれなのかや、自分にあったものはどれなのかわからない方も多いでしょう。また、『grammar in use』を使ったDMM英会話のレッスンはどのように進むのか不安な方もいるでしょう。

そこでこの記事では、DMM英会話で使える『grammar in use』の種類や、おすすめの使い方を紹介します

サキ

わたしが実際にレッスンで使ってみた様子も写真付きで紹介するよ!

DMM英会話で『grammar in use』を使ってみたい人は、ぜひこの記事で効率の良い使い方を学びましょう◎

この記事の結論

DMM英会話では日本語版『grammar in use』(マーフィーのケンブリッジ英文法)が使える
レッスンで使ってみた結果、抑えきれていない細かい文法事項を学びなおせた
レッスン『grammar in use』を使うときは、苦手な文法をピンポイントで学ぶのがおすすめ

DMM英会話をかんたんに確認

DMM英会話は2021年に累計会員数が100万人を突破した人気オンライン英会話サービスです。

特徴は以下のとおり。

  • 24時間365日いつでもレッスンが受けられる
  • 質の良い教材が充実している
    (教材数:1万2千以上)
  • 多様な講師がいるから相性の良い講師を見つけられる
    (講師数:1万以上、国籍:148ヶ国以上)

【DMM英会話のプラン】

スタンダードプラン
(ノンネイティブ講師のみ)
プラスネイティブプラン
(ノンネイティブ、ネイティブ、日本人講師)
・毎月8レッスン:月5,450円
・毎日1レッスン:月7,900円(※1番人気)
・毎日2レッスン:月12,900円
・毎日3レッスン:月17,900円
・毎月8レッスン:月12,980円
・毎日1レッスン:月19,880円
・毎日2レッスン:月38,980円
・毎日3レッスン:月56,920円

DMM英会話は値段の安さと、講師・レッスンの質のバランスが良いのでオンライン英会話を利用したいと考えている人全員におすすめですよ◎

\無料体験レッスン受付中/

DMM英会話の公式サイトをみてみる

↑簡単1分で申し込み完了◎

筆者のプロフィール

サキ

以下の経験がある私が書いたよ♪

・DMM英会話:1800分、72回受講
・オンライン英会話歴:1年
・留学なしで、英会話力0→英語が話せるように

DMM英会話の「Grammar in Use」とは?

DMM英会話の「Grammar in Use」とは?

「grammar in use」は、ケンブリッジ大学出版局の文法書です。世界中の語学学校や教育機関で用いられているとても有名な参考書です。

「grammar in use」は以下の7種類があります。

レベルイギリス英語
(英語解説)
アメリカ英語
(英語解説)
アメリカ英語
(日本語解説)
上級
(TOEIC:700~)
Advanced Grammar in Use 3rd Edition
中級
(TOEIC:450~700)
English Grammar in Use 5th EditionGrammar in Use Intermediateマーフィーのケンブリッジ英文法(中級編)第4版
初級
(TOEIC:~450)
Essential Grammar in Use 4th EditionBasic Grammar in Useマーフィーのケンブリッジ英文法(初級編)第4版

DMM英会話には、アメリカ英語版(日本語解説)の「マーフィーのケンブリッジ英文法(初級編)」が全117レッスン収録。「マーフィーのケンブリッジ英文法(中級編)」が全143レッスン収録されています。

サキ

レベルに合わせて初級、中級を選べるよ!

サキ

日本語解説のものだから初心者でも安心◎

「grammar in use」の良さは、英文法の解説がネイティブ目線で行われていることと、ネイティブの感覚がイラストで視覚付きでわかりやすく学べることです。

文法書によっては、書いてある内容がネイティブ目線だと少し違うと感じることがあったり、解説が文字だけでわかりにくかったりします。「grammar in use」はそのどちらも解消されています。世界規模でベストセラーになっている教材なので内容の信頼性もありますよ。

サキ

イラスト付きで文法の細かいニュアンスの違いを学べるから、英会話の時に適切な文法を使える力が身に付くよ!

\無料体験レッスン受付中/

DMM英会話の公式サイトをみてみる

↑簡単1分で申し込み完了◎

DMM英会話の「grammar in use」をレッスンで使ってみた!【写真付き】

DMM英会話の「grammar in use」をレッスンで使ってみた!【写真付き】
サキ

先日、レッスンで「grammar in use」を使ってみたよ!

予約

「grammar in use」は、対応している講師と対応していない講師がいるので注意が必要です。予約の際は教材に対応しているか確認して予約するようにしましょう。

レッスン

レッスンで使うのは初めてだったので、レッスン01の「Study guide」をやりました。「Study guide」には、全ての文法事項が網羅的に解説されているので、苦手な部分の発見につながりました

また、授業中に間違ってしまった部分は以下のような丁寧な解説が受けられました◎

①現在形の問題

1.10 We (   ) late on weekends.
私たちは週末は遅く起きることが多いです。

A. often sleep(正解)

B. sleep often

C. often sleeping

D. are often sleep

DMM英会話(grammar in use)

Oftenの位置がわからないです。

サキ
講師

oftenは、主語と動詞の間につくのでAが正解になります!

②過去形の問題

2.2 Why (  ) late this morning?

A. you was

B. did you

C. was you

D. you were

E. were you

DMM英会話(grammar in use)

Bの(Did you late) ですか?

サキ
講師

おしいです!

講師

lateを使う時は、be lateになるので、この場合、Eのwere youが正解です。

なるほど!

サキ

be late → 〜に遅れる

③過去形の問題

2.8 Jack was reading a book when the phone (  ).

A ringing

B ring

C rang

D was ringing

E was ring

DMM英会話(grammar in use)

わからないです...

サキ
講師

ringの過去形はrangなので、正解はCのrang(ラング)です!

Dのwas ringingはなぜ違うのですか?

サキ
講師

あ、was ringingを入れると、「彼が本を読んでいた時に電話がずっとなっていた」という意味になってしまうからです。

講師

この場合、彼が本を読んでいた時、電話が一時的になったと考えるのが自然なので、Cのrangが答えになるんです!

なるほど!ありがとうございます!

サキ

このように突っ込んだ質問に対しても的確な解説をしてくれました◎苦手な文法を講師と一緒に確認することで、理解が深まりましたよ。

\無料体験レッスン受付中/

DMM英会話の公式サイトをみてみる

↑簡単1分で申し込み完了◎

DMM英会話の「Grammar in Use」のおすすめの使い方

DMM英会話の「Grammar in Use」のおすすめの使い方

「grammar in useをどうやって使えば効率よく英文法を学べる?」

と使い方について気になる方もいますよね。

「grammar in use」はとても良い参考書なのですが、効果を高めるための使い方にはコツがあります。

ここでは、DMM英会話の「grammar in use」のおすすめの使い方を紹介しますね。

苦手な文法をピンポイントで学ぶ

DMM英会話で「grammar in use」を使うときは、自分が苦手と感じる文法をピンポイントで学ぶのがおすすめです。

レッスンではわからない部分があったときに講師にすぐに質問できて問題を解決できるからです。

例えば、過去形や仮定法など、具体的に苦手なテーマを絞り込みましょう。

サキ

レッスン01の「Study guide」には全ての文法が網羅された問題が載っているよ!苦手な部分がわからない人はそこをまず自分で解けば、苦手な文法を見つけられるからおすすめだよ!

苦手な箇所が見つかったら、対応するセクションを見つけ、そのテーマに焦点を当てて学習します。広い範囲を一度に学ぼうとせず、焦点を絞った方が効率よく文法を学べて、理解も深まりますよ。

ノンネイティブ講師から学んで文法の細かい解説を受ける

文法の解説はネイティブ講師よりノンネイティブ講師にしてもらうのがおすすめです。

ネイティブは感覚で英語を話しているため、文法の論理的な細かい解説が苦手な傾向にあるためです。

「grammar in use」のレッスンはノンネイティブ講師を選び、わからない部分を質問してみましょう。

実際に誰かに解説してもらえば記憶に残りやすくなりますし、講師からの解説を通じて理解も深まります。

全ページ分レッスンでやるのは効率が悪いからおすすめしない

DMM英会話のレッスンで「grammar in use」を使用する際は全ページを網羅しようとするよりも、焦点を当てた学習が効率的です。

「grammar in use」は非常に広い内容を網羅しています。

すべてのページをレッスンでこなすには膨大な時間がかかります。

サキ

25分のレッスンでできたのは、3ページ分のみだった...

全ての文法の要所が網羅されている、レッスン01の「Study Gide」で苦手な部分を洗い出し、苦手な特定のセクションを重点的に学習するのが効率的です。

サキ

苦手な部分以外の復習は自分で進めるのがおすすめ!

【まとめ】DMM英会話の「Grammar in Use」は苦手な文法をピンポイントで学ぶのにおすすめ!

【まとめ】DMM英会話の「Grammar in Use」は苦手な文法をピンポイントで学ぶのにおすすめ!

この記事では、DMM英会話で使える『grammar in use』の種類や、おすすめの使い方、レッスンで使ってみた様子の紹介などを紹介しました。

記事のまとめは以下のとおりです。

この記事の結論

  • DMM英会話では日本語版『grammar in use』(マーフィーのケンブリッジ英文法)が使える
  • レッスンで使ってみた結果、抑えきれていない細かい文法事項を学びなおせた
  • レッスン『grammar in use』を使うときは、苦手な文法をピンポイントで学ぶのがおすすめ

DMM英会話では世界中で3,200万部発行された文法書『grammar in use』の日本語版が使用できます。

『grammar in use』は英文法の解説がイラスト付き、ネイティブ目線でわかりやすく行われています。

自分一人で読み進める場合、理解できない部分があった時に困ってしまいます。しかし、DMM英会話を利用すればプロの講師から細かい解説が受けられるので、苦手な文法を補強するのにおすすめですよ◎

DMM英会話では無料体験レッスンを受け付けています。クレジットカードの入力や自動継続がおこなわれないため、入会しない場合の解約手続きが必要ないので安心です◎

レッスンでは文法書を使った座学だけでなく英会話の実践を交えつつ、学んだ文法を使えるものにしていけますよ。うまく活用すれば、より効果的に文法を学ぶことができます。

ぜひ、以下より無料体験レッスンを申し込んでみましょう。

\無料体験レッスン受付中/

DMM英会話の公式サイトをみてみる

↑簡単1分で申し込み完了◎

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
DMM英会話 オンライン英会話 利用者

サキ

24歳 | 海外旅行・留学経験なし | 受験がんばったのに英語全く話せない→オンライン英会話を10ヶ月継続して英語が話せるように!その経験を活かして本ブログを運営中♪

-DMM英会話, オンライン英会話紹介